日立製のハードディスクを買ってきた。

3.5インチHDDHGST(日立IBM) HDT725032VLAT80 (楽天市場) 容量:320 GB 回転数:7200 rpm インターフェース:Ultra ATA133 キャッシュ:8 MB

最近、ハードディスクより“カッキン”と金属が飛ぶような音がしてきました。
経験的に、こういった音のなる感覚が短くなってくるとHDDがあぼーんするんで、その前に買って来ました。


買ったのはHITACHIのDeskstar T7K500シリーズです。
DSCF0873.JPG

何気に320GBです。まぁ、フォーマットすると1割なくなりますけどねw
キャッシュも8MBあります。

ってことで、せっかく買ったんで早速あけて組み込み。

DSCF0874.JPGDSCF0875.JPG

あけて、アレ?って思いました。
そう、シールの位置がIBMの時のではなくなっています。
いや〜、いつの間に変わったんでしょうか。
正直、3.5インチのHDDを買うのは2年ぶりです。なので、変わっていてもおかしくは無いんですが、ここでもIBMの名残がなくなったのかと思うと、ちょいと悲しかったり。時代ですね。

ちなみに、前のはこんな感じでした。
DSCF0882.JPG

ただ単にシールの位置を変えたのは、ネジをすぐにはずしてメーカー修理をしやすくするためだけのような気がしてきましたが、気のせいですw

さて、今日換装したHDDはいつまで持ってくれるでしょうかね。
なるべく長持ちして欲しいものです。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/137

コメントする