「ひぐらしのなく頃に」が映画化へ

すでに実写かがされている同人ゲーム「ひぐらしのく頃に」の映画化が決定のようです。
ちなみに、すでにされている実写としては「ひぐらしく頃に」をいうAVね。その辺のレヴューは丁dai Blogさんが詳しくやっているので参照してください。

日刊スポーツ - 自費販売ゲーム「ひぐらし−」映画化


自費販売ゲーム「ひぐらし−」映画化

数十本の自費販売からスタートしたゲームで、シリーズ9作で50万本を販売した「ひぐらしのなく頃に」が映画化されることが12日、分かった。山村を舞台にしたミステリーで、ホラーには定評のある及川中監督がメガホンを取り、14日にクランクインする。公開規模は単館上映からスタートするが、映画会社は「ゲームと同じく、口コミで広がってほしい」と期待している。キャストは前田公輝(16)飛鳥凛(16)松山愛理(17)らが決定している。来年公開予定。



って事で。自費販売ゲームって聞きなれない単語だけど、多分同人ゲームの事を指しているのかと。
実写になると、いろいろとまたプレイヤーの世界が崩れそうですけどね。
まぁ、キャストが若いようなので比較的入りやすいかもしれません。

個人的には、どこまで再現するのか期待です。ループとかそうすんの?って感じで。
あっ!それだ。ループの数だけ映画化すればコアなファンは全部みる羽目になり…orz


<関連記事>
秒速5センチメートル 限定版が届いたー!
「時をかける少女 限定版」を買ってきた。
DVD「デスノート コンプリート・セット」を買ってきた。

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/238

コメント(2)

レナ役と魅音役の方が反対ですよ。

>TSUBAKI さん
初めまして。
これ配役違うんですか?
ろくに調べもせずに、2chのそのまま持ってきたのがモロバレですね・・・。
ありがとうございます。とりあえず画像は非表示にしておきます。

コメントする