郵便局長が1万円札を偽造

郵便局長がパソコンで1万円札490枚を偽造 秋田


偽の1万円札を作ったとして、秋田県警大館署は15日、大館常盤木町郵便局長の斎藤義隆容疑者(48)=大館市片山町3丁目=を通貨及証券模造取締法違反の疑いで逮捕した。調べでは、同容疑者は今月上旬、パソコンとスキャナーなどを使って自宅で偽1万円札約490枚を作った疑い。いずれも旧札で、明らかに偽札とわかるものだったという。
14日午後4時ごろ、大館郵便局の職員が斎藤容疑者の郵便局などで集めた現金の中から発見。署に通報した1時間後に、同容疑者が署に出頭した。同署で動機を調べている。

いやいや、郵便局長が1万円を偽造しちゃダメでしょw
いや、まじで。

郵便局長って、あんまり儲からない職業なんですかね?なんだか給料が高いような名前ですけど。何も偽造しなくてもいい気がするんですが。ってか、どうせするならばれないぐらい精巧に製作しないと。
海外からホログラムプリンターを購入して作るとかw

まぁ、ホログラムプリンターって安くても数千万円した気がしますが。
普通の人には・・・・・・無理だわな。
現実的なのは、大学の事務室とかには学生証書用に導入してあったりするんで、それを使わせてもらうぐらいですかね。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/404

コメントする