福岡県警がWinny利用者を逮捕

福岡県警、Winnyでソフトをダウンロードした容疑者を書類送検


福岡県警がファイル交換ツール「Winny(ウィニー)を使ってゼンリンの住宅地図ソフト「デジタウン福岡県北九州市八幡東区(2002誕生記念版)」をダウンロードした容疑者らを著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで福岡地検に書類送検されていたことが24日、コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表により明らかとなった。
今回、ソフトをダウンロードした容疑で書類送検されたのは兵庫県県警の警察官の男性(31)と福岡県春日市の会社員の男性(35)の2名。
(...省略)

ネット系の逮捕は京都府警だけかと思ったら、福岡県警も頑張っているようです。
しかし今回は今までとは違い、「今回の摘発はファイルを受信していた側」なのが気になる点。キャッシュが転送されることを知っていたため、逮捕に至ったようです。
どうも正直に答えてしまったようですね。ちなみに私は転送されることなんて知りませんよ? (まて

まぁ、正直Winnyのネットワークはもうだめだと思いますしいい薬かもしれません。
使えなければ他のものに移ればいいだけですよね。Shareとか。 (それもだめ

しかし、大規模なメンテ無しにここまで使えるネットワークを築いた47こと金子氏はすごいですよね。逮捕されていなければ、物凄いネットワークになっていたかもしれません。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/441

コメントする