Linux「Fedora 9」がリリースされたみたい

ext4サポートなど新機能満載の「Fedora 9」が正式リリース

RHELの元として開発されているFedoraの最新版「Fedora 9」がリリースされたみたい。
主な変更点などは、Linuxカーネルに2.6.25ベースの物を使用、デスクトップ環境はGnome 2.22、Java実行環境として「OpenJDK 6」、ファイルシステムに「ext4」を利用できるなど。
サポートシステムは、i386、x86_64、ppc。

やはりFedoraは進みが速いですね。
様々な技術をどんどん取り込み、すでにWindowsよりも大きくなったような・・・。
初心者な自分は練習がてら、動作が軽いCUIが一番です。

それにしても、やっぱり「ReiserFS」と「Reiser4」はメジャーフォーマットにしない感じですかね?まぁ、それも仕方ないですよね。開発者が逮捕されてますし
でもでも、なんだかもったいない気も・・・。
Fedoraがext4を標準で選べるようにしたって事は、少なくとも日本ではext4への流れが出来そう。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/464

コメントする