大豆は精子数を減らすらしいよ。

大豆製品の食べ過ぎ、精子の数を減らす可能性=米調査


米ハーバード公衆衛生大学院の研究者は23日、大豆原料の食べ物を摂取し過ぎると、精子の数が減少する可能性があるとの調査結果を発表した。
調査は2000─2006年に不妊治療クリニックを訪れた男性99人を対象に実施。大豆ベースの食べ物15種類をどの程度食べていたかを調べた。同調査は、大豆製品に多く含まれる植物性エストロゲンと精子の関係について、ヒトを対象にした調査としては過去最大の規模となる。
同調査によると、大豆製品を最も多く食べていたグループの精子の数は、まったく食べていない男性に比べて1ミリリットル当たり4100万匹少なかった。一般男性の精子の数は1ミリリットル当たり約8000万─1億2000匹で、2000万匹以下だと少ないと考えられている。
調査を率いたジョージ・シャバロ教授は「大豆製品を最も多く食べていた男性の精子濃度が、大豆製品を食べていない人に比べて低かったことが明らかになった。比較的大きな違いが出た」としている。
同調査結果は、学術誌「Human Reproduction」に掲載されている。

そんな馬鹿な!

って感じで驚いてる今日この頃です。
と言うのも、最近の主食は納豆なんですよねw
まさか、それで生理機能が阻害されるとか。思ってもいない効果。

納豆、4個パックが99円でリーズナブルなのにねぇ。
お得な感じで、ほぼ毎日なっとうご飯で生活していたのに。

今を取るか、将来を取るか・・・。
将来を取るに決まってますねw

気になるのは、これは豆乳などの完全に加工した物でも同じかって事。
もし豆乳もそうだと、健康にはいいけど子供が出来なくなる恐ろしい飲み物だしね。
海外には豆乳は無いだろうし、日本の研究機関にもぜひとも調査して欲しいねぇ。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/514

コメントする