正月が1秒長い?来年に「うるう秒」挿入へ

報道発表(お知らせ)「うるう秒」挿入のお知らせ ~ 来年の元日はいつもより「1秒」長い1日です ~

つー事で、来年の正月は今年より1秒長いようです。
自転の調整で「うるう年」があるのは知っていましたが、「うるう秒」もあったとは。
2009年1月1日の午前8時59分59秒と9時00分00秒の間に「8時59分60秒」が追加とか。
ラッキー、1秒得した!と思うべきなのか、いつもの年より1秒多く年を取ったとなるか考えが分かれそうですねw
地球の自転自体、1958年から33秒ほど遅くなってるらしいですし。
異常気象もこのせい?

標準電波や、テレフォンJJY、NTPなどはすでに対応済みらしいです。
こういったサービスを利用しているものについては、特に問題はないらしい。

まー、問題は60秒が計算に入ってない“マイコン系”のプログラムですよね。
そういった事まで仕様に折り込んでないでしょうし。2000年問題があったぐらいだしね。

個人的には、古いATMとかが誤動作して、お金をざくざく吐き出して欲しいものw
一瞬だけ、お金持ち~!って感じで。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/591

コメントする