AMD Phenom 9750 とJetway HA06-LF でクアッドコアPCを組んでみた

つー事で、初のクアッドコアに挑戦してみたー。

本当は、先日(2009/1/10)から発売が開始されたAMD Phenom II X4 940 Black Editionを買いに行ったんですけどね。値段がCPUだけで普通に3万円でして、そいつは無理って感じでした。まぁ、新アーキテクチャの初値が3万は安い方なんですけど、今のオイラにはそこまでの財力はないのです。
そんな感じで、仕方なく旧型のノーマルフェノムをチョイスです。

AMD Phenom 9750 DSCF2271.jpgAMD Phenom 9750 DSCF2272.jpg
AMD Phenom 9750 DSCF2273.jpgAMD Phenom 9750 DSCF2274.jpg
購入金額は、14,980円です。まー、微妙に許容範囲ですかね。
仕様的には次の感じ。
製品名:AMD Phenom X4 9750 Quad-Core
ソケット:Socket AM2
動作周波数:2.4GHz
キャッシュ:512KB×4 L2
TDP:95W

マザーボードは既存の物にも乗ったんですが、あえて新品を買いました。
しかも、鉄板のASUSやGIGABYTE以外のメーカーを選択。
だって、売り場一面がASUSTeKとGIGABYTEで埋め尽くされてて、思わず萎えてしまったし。
I willやABIT、AOpenが懐かしい・・・。あ、まだAOpenは作ってたっけ?
Jetway HA06-LF DSCF2276.jpgJetway HA06-LF DSCF2278.jpgJetway HA06-LF DSCF2279.jpg
Jetway HA06-LF DSCF2281.jpgJetway HA06-LF DSCF2282.jpg
購入したのはJetwayのHA06-LF。ソフマップには大手二社以外はこれぐらいしかなかったw
価格は9,800円。スペックは以下の通り。
製品名:Jetway HA06-LF
ボードサイズ:ATX
ソケット:Socket AM2+ (HT3.0対応)
チップセット:AMD780G+SB700 (LFB 128MB)
メモリ:DDR2-533/667/800×4 (最大8GB) *Phenom搭載時DDR2-1066対応
拡張スロット:PCI Express x16×2(Ver2.0対応),PCI Express x1×2,PCI×2
その他:SATA×6/PATA×1/RAID/8chAudio/GigabitLAN/VGA/DVI-D(HDMI)

そのほかにも、電源とメモリー4GB(2GB×2)を購入。
DSCF2283.jpgDSCF2286.jpg

合計金額で、ちょうど3万円ぐらい。Phenom IIが買える値段ですね。

支払いは、当然ニコニコNicos払い (ぇw

がんばれ、来月の俺。
今月の俺は、来月の俺を全力で応援します!

組み立て自体は特に問題もなく、ただ刺せば普通に起動した。


今回、クアッドコアということでOSはWindows Vistaにしてみました。
Windows7もベータが出てきましたし、そろそろこのUIにも慣れておかないといけないかなって感じで。
WinVista パフォーマンスの情報とツール.jpg
性能的には、グラフィックが微妙に足を引っ張ってる感じ。
うむむ、ちょいと残念。まぁ、基本的にゲームしないんで問題ないですけど。


そして、帰宅して知るCore 2 Quadの価格改定の話。
エルミタージュ秋葉原
「Phenom IIの対抗はQuadの値下げできたか」 (0110) ---某ショップ店員談.jpg

「かなり下がる」って書いてあるし、Intelが下げればAMDも下げて、来週だったらもう少し安く買えたかも。失敗したー。

まっ、クアッドコアの性能自体には大満足だけど。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/716

コメントする