Microsoft Windows7 Ultimate Build-7000 英語版を試してみた

BitTorrentなどで既に流出している次期Windowsシステムのベータ版、「Windows7 Ultimate build 7000」をインストールしてみた。ちなみに、オイラは良い子なのでサブスクリプションにて7日より公開されたバージョンを、マイクロソフトよりダウンロードしましたよ?でも、12月ぐらいから流出しているのと同じビルドな罠。
Windows7サブスクリプション ダウンロード.JPG
x86版をチョイス。ファイル名は「en_windows_7_beta_dvd_x86_x15-29073.iso」でした。
日本語版のファイル名は「ja_windows_7_beta_dvd_x86_x15-29075.iso」です。
ちなみに英語版は9日から、日本語版は13日から開発者以外もダウンロード出来るみたい。

取りあえず、さくっとインストールしてみるテスト。
Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-25-58.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-26-37.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-26-40.png
Windowsのロゴかっこえーって感じで。何気にPS2の起動画面みたいです。
パクリですよね、パクリ。M$ですし。 (ぇー

ちなみに、この画面の後の青色の画面になった時にコントロールキー(Ctrl)をずっと押し続けると、なにげにWindowsPEの起動画面のままで表示されます。いざというときの、レスキューCDとしての機能も実装されている?
Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-27-02.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-27-05.png
このコマンドプロントで、上手くインストーラーに引数を渡してやると、日本語でインストールできそうな気がするけどよく分からなかった。インストーラー自体も(笑)。ja-JPってディレクトリもあるし、いけそうな気はしたんだけどねぇ。ただ単にキーボードの設定しか入ってないのかしら。
ダウンロードイメージを落とし間違えてました。日本語版ありました。

なお、普通に進めると次の画面が出てきます。
Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-29-26.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-29-42.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-29-49.png
インストールする言語や、キーボードの設定などはここで。
ベータ版ですし、日本語は選べずに英語のまま。キーボードぐらいしか変更する場所はないかも。
ダウンロードイメージを落とし間違えてました。日本語版あります。

Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-30-33.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-30-39.png
次に進むと、利用規約。チェックを入れてNext。
そして、アップグレードかカスタムの2種類のインストールタイプを選択できます。
今回はCustom(advanced)を選択。

Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-30-44.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-34-15.png
次はインストールするハードディスクの選択。ここでDiskが表示されない場合は、Load Driverを押してVista用のドライバなどを読み込ませればディスクを認識してくれる・・・かも。
その後は普通にインストール作業が開始。しばらくすると再起動。


Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-48-14.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-50-41.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-56-15.png
再起動後も、なにやらゴリゴリと処理中。特に選択肢もないかも。

Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-57-34.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-58-18.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-58-33.png
ナイトライダーを思い出さす画面の後、利用者の名前の入力と、コンピュータ名の入力へ。
その後にパスワードの入力を求められる。まぁ、パスワードは空白でNextでも行けるっぽい。

そしてちょっとビックリするのは、次のプロダクトキーの入力画面。
Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-58-41.png
Windows2008などと同様に、当然Product keyを入力せずにNextを押せるんですけどね。
ちょっとだけキョドって、思わすサブスクリプションのキー取得を押してしまった罠w

Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-58-52.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-59-13.png
次に出てくるのは、コンピューターの保護を選択する画面。
面倒なんで、一番上のユーザに最適なセッティングを選択。
そして次は、タイムスタンプの設定。(UTC+09:00) Osaka, Sapporo, Tokyoを選択してネクスト。

Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-59-19.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-21-59-48.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-22-00-17.png
次はコンピュータのネットワーク位置の選択。普通に一番上のHome networkを押してみた。
つづいて、ホームグループの設定。HomeGroupを設定する事によって、画像や音楽、映像(ムービー)をいつでも共有する事が出来るようになるみたい。なので、ここに表示されるパスワードを書き留めとけって書いてあった。まぁ、他のコンピュータからファイルを閲覧・追加しない場合は要らないかも。
その後は、ちょっとだけゴリゴリと処理。

Windows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-22-00-49.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-22-03-20.pngWindows7-Ultimate-Build_7000-2009-01-08-22-05-10.png
Welcomeの画面があって、お魚の画面へ。
その後、ようやくWindows7 Ultimateが起動。お疲れ様でしたー。


ちなみに、初期でインストールされているInternet Explorerのバージョンは8でした。
Windows7-Ultimate-Build_7000-InternetExplorer_8-2009-01-08-22-07-39.png
まぁ、当然と言えば当然ですかね。


*追記(2009/01/09 07:26)
普通に日本語版ありますがな! (ぇ
Windows 7-日本語版-2009-01-09-07-20-45.png
あえて英語版を無理して入れる必要なかったよ・・・w

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/712

コメントする