時限式体験版をずっと使えるか試すツールを作ってみた

良くありますよねぇ、時限式の体験版ソフト。
大体が、1ヶ月とかのみ起動して無制限に使える物です。
では、ずっと日付が今日のままだったらどうなるのか・・・。

つー事で、最高に頭の悪いツールを作ってみたー。
うん、そのまんまだね。1秒おきに日付と時間を設定し直します。
TimeStop.jpg
初回起動時に、起動した時に時刻などが表示されます。
後は“開始”のボタンを押せば、1秒おきに設定を書き直し続けます。

うん、頭悪いね(笑)

一応、終了時に設定した時間を記録し、次回起動時に表示してくれるはず。
最小化したときはシステムトレイに移動。

Delphiのソース付きですが、一部非標準のコンポーネントを使ってます。
ビルドし直したい方は、探して入れてください。
まぁ、内容ほとんど無いんで、参考にはならないと思いますけど。

ダウンロード: TimeStop Ver0.1 (220 KB)

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/798

コメントする