VMware ESXi 3.5でコンソールを使いコマンド入力するには?

VMware社が提供している、無償ハイパーバイザOS「VMware ESXi 3.5」は実はコンソールが使えるらしい。つー事で、早速試してみたー。

まずは、VMwareESXiの起動した黄色い画面でAlt + F1キーを押す。
すると、次の写真みたいな画面へ移動。
DSCF2675.jpg

この状態でunsupportedと入力。
ただし、画面には反映されないので注意しながら入力すべし。

成功すると、次の画面が表示される。
DSCF2676.jpg

You have activated Tech Support Mode.
The time and date of this activation have been sent to the system logs.

WARNING - Tech Support Mode is not supported unless used in
consultation with VMware Tech Support. Tech Support Mode may be
disabled by an administrative user. Disabling requires a reboot of
the system. Please consult the ESX Server 3i Configuration Guide
for important additional information.

Password:

噂のサポートモードですね。
後はESXiに設定しているパスワードを入力すればいいだけ。

DSCF2679.jpg

Tech Support Mode successfully accessed.
The time and date of this access have been sent to the system logs.

WARNING - Tech Support Mode is not supported unless used in
consultation with VMware Tech Support.

~ #


つー感じで、#キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

ちなみに、「/etc/inetd.conf」のsshのコメントアウトを外して上書きし、再起動するとSSHでログインできるようになったりするらしい。ヤバイね、これw

コマンドが実行できるし、またESXiの幅が広がった感じ。
週末、色々いじるぞー。

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/807

コメント(2)

こんばんは。
色々とお勉強されているようで(^^

その技を使うとVMwareのサポート外になってしまうのが
痛いところですが、利便性は高いですよね。

Remote CLIでも色々と出来ますが、ゲストOSを停止後に
ホストOSをリブートさせるだけでも一苦労でした。。

>Virtualization さん
こんばんは。
勉強というより、情報だけは常に持っておこうかと頑張ってます。
次々出てくるので、まだまだ追いつけませんけど・・・。

確かにサポート外になるのは痛いですが、検証ならインシデント購入しないと受け付けてくれないでしょうし、個人的には利便性優先で行く感じです。
実稼働となると、サポート範囲に縛られますが。

Infrastructure入れてないので、自分はRemote CLIを使った事無いですねぇ。
なんだか面白そうなので、今度入れて使ってみます。

コメントする