VMware Workstation 6.5.2の提供が開始

VMware社より、VMware Workstationの最新版、VMware Workstation 6.5.2 Build:156735がリリースされてたみたいです。リリース日は2009年03月31日。
この前見に行った時、普通に気づかなかった罠。

Release Notesを見る限り、主な変更点はOSの新規サポートみたいです。
・Windows Vista Service Pack 1 and Service Pack 2
・Asianux Server 3.0 Service Pack 1
・openSUSE 11.1
・Ubuntu 8.10
・Ubuntu 8.04 LTS
上記のOSが正規サポートされる見たい。Fedora 11 なんかは実験的サポート開始。

後は、この前リリースしたESXと同じく、Intel Xeon 5500番台のサポート。
Nehalemプロセッサだと性能が向上するみたい。

有効なVMwareアカウントがある場合は、下記よりダウンロード可能。
Workstation for Windows 32-bit and 64-bit (462 MB)
http://www.vmware.com/downloads/downloadBinary.do?file=VMware-workstation-6.5.2-156735.exe

Workstation for Linux 32-bit (374 MB)
http://www.vmware.com/downloads/downloadBinary.do?file=VMware-Workstation-6.5.2-156735.i386.rpm

Workstation for Linux 32-bit (336 MB)
http://www.vmware.com/downloads/downloadBinary.do?file=VMware-Workstation-6.5.2-156735.i386.bundle

Workstation for Linux 64-bit (338 MB)
http://www.vmware.com/downloads/downloadBinary.do?file=VMware-Workstation-6.5.2-156735.x86_64.rpm

Workstation for Linux 64-bit (344 MB)
http://www.vmware.com/downloads/downloadBinary.do?file=VMware-Workstation-6.5.2-156735.x86_64.bundle

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/813

コメントする