涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」

Suzumiya_Haruhi_no_Yuuutsu_08_1.jpgSuzumiya_Haruhi_no_Yuuutsu_08_2.jpgSuzumiya_Haruhi_no_Yuuutsu_08_3.jpg
Suzumiya_Haruhi_no_Yuuutsu_08_4.jpgSuzumiya_Haruhi_no_Yuuutsu_08_5.jpgSuzumiya_Haruhi_no_Yuuutsu_08_6.jpg
涼宮ハルヒシリーズ最新作が放送らしいですよ。
つー事で、「涼宮ハルヒの憂鬱 笹の葉ラプソディ」を見てみた。
mixi開いたらニュース欄にあったて初知りでしたよ。
涼宮ハルヒの憂鬱:3年ぶり新作放送、再放送8話目に「笹の葉ラプソディ」(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)

内容は七夕のお話でした。
オリヒメ・ヒコボシへは16光年・25光年離れているから、16年後に叶えて欲しい願いを短冊に記さないといけないらしいですよ。往復だと、最低でも32年後の願い事です。
そう言われれば、確かにそうだなーっと感心する俺。

短冊に願い事を書いた後、3年前の中学生ハルヒに合い校庭に落書き、その後長門によって部屋ごと3年間時間凍結してもらい戻ってくるって感じだった。
原作読んだ気がするけど、あんまり覚えていなかったり。
多分、一緒の流れ。

久しぶりのハルヒでしたが、主人公キョンの説明台詞のおかげで問題なし。
普通に面白かったですな。
エンディングも「止マレ!」へ変更になってたんですが、目がチカチカします。
ピカチュウGetだぜー

来週も新作だったら面白いんですが、またリピート放送ですかね。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/867

コメントする