WindowsServer2003にてタスクスケジューラーがまれに動作しないレアケース

Windowsに付いてくるタスクスケジューラーが、まれに動作しない設定のヒューマンエラーの話です。
タスクは、スタート→アクセサリ→システムツール→タスクスケジューラにて起動可能。

task_1.jpgtask_2.jpg
まずは普通にタスクをスケジュールします。今回は、日単位で設定しました。
ここで重要なのは、詳細設定にて終了日を設定している事。
上の画像は、2009/05/01~2009/05/10まで動作するように設定してます。

次に、このタスクが終了日を過ぎた後、もう一度だけタスクを実行させようとするとエラーが起きやすいかも。まー、考えれば分かる話ですけどね。

task_3.jpgtask_4.jpg
上で設定したタスクを、日単位から「一回のみ」に変更です。実行日(2009/05/11)と開始時刻を入れてOKボタンを押すと、指定時刻を過ぎても全く持ってタスクが実行されません。
それもそのはず、詳細設定を見ると分かりますが前回入れた終了日が残っており、タスク自体の実行がされない感じです。しかも、一見グレーアウトしていて設定は有効ではないように見えますが、タスクの終了日設定自体は生きてたり。なので実行できないのです。
task_5.jpg
この詳細設定のままOKボタンを押せば間違いに気づきますが、普通の管理者なら不用意にOKボタンは押しませんし、そこに罠が潜んでいるというわけ。

タスクの再利用、あんまりしない方がいいかも。

ちなみに、Windows 2000,Windows XP,Windows Server 2003ともに再現性あり。
Windows VistaやWindows Server 2008はまだ試してないので分かりません。もしかしたら設定項目が改善されているかも?

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/853

コメントする