バックアップソフト「Symantec Norton Ghost 2003」を買ってみた

今更気づいたけど、まともなバックアップソフトを所有していなかった。
そんなわけでSymantec Norton Ghost 2003を買ってみたー。
物理マシンのクローニングを簡単に行なえ、環境をバンバン増やせるらしいですよ。

DSCF0399.jpgDSCF0400.jpgDSCF0401.jpg
価格はヤフオクにて1,500円です。
・・・、なんか送料1,300円とか説明に書いてあった
結局トータルで2,800円ですよ。中古のくせにふざけるな!(笑)
こういうセコイ出品無くなればいいのに。

インストール自体はサクッと終わりました。
インストールCDの容量自体が36.2MBしか無いので、かなり軽い感じです。
Symantec_Norton_Ghost_2003_01.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_02.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_03.jpg
Symantec_Norton_Ghost_2003_04.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_05.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_06.jpg
入力するところも、お客様情報ぐらいですね。
流石Symantec。使い方は利用者にゆだねる紳士協定ですよ。
それだけで印象がぐんとアップしますね。

Symantec_Norton_Ghost_2003_07.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_08.jpg
インストール後、プログラムのバージョンをチェックしたところ、2003.789でした。
最新は2003.793なのでバージョンアップ。

Symantec_Norton_Ghost_2003_09.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_10.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_11.jpg
LiveUpdateを起動して次へを押すだけでアップデートですが、すべて最新と言われてしまいました。
既にEnd of Life製品なので通常のアップデートは無理みたいです。

少し調べてみると、シマンテックの製品は、販売期間が過ぎた物は通常のアップデートサーバではなく、アーカイブ用のアップデートサーバへファイルが移動しているらしいです。
Updates to Norton Ghost 2003 - Norton from symantec
上のサイトに書いてあるとおり、InternetExplorerにて最新のLiveUpdateへ更新。
Symantec LiveUpdate をダウンロードして実行する
その後、アーカイブサーバを指定するSettings.Hosts.LiveUpdateファイルを以下の場所へ保存。
C:\Program Files\Symantec\LiveUpdate\Settings.Hosts.LiveUpdate

Symantec_Norton_Ghost_2003_12.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_13.jpgSymantec_Norton_Ghost_2003_14.jpg
そして再度LiveUpdateを実行すると「場所のプロファイルを使う」の欄が追加されてます。
そこで「SYMANTEC-ARCHIVE」を選択すればアップデートできる感じ。

ただ、微妙に下記のエラーが出ますけどね(笑)

次の更新版が見つかりました:
> Norton Ghost, 3766.0 KB
ダウンロードの合計 3766.0 KB

Norton Ghost (1 / 1) のダウンロード中。完了。

Norton Ghost (1 / 1) のインストール中。失敗。
LU1825: この更新版は存在しないアプリケーションを実行しようとしたために失敗しました。アプリケーションファイルはダウンロードした更新版の一部として入っているはずでした。次回の LiveUpdate の実行時にこの更新版を入手し直してください。

インストール失敗。エラーの概略...
LU1806: LiveUpdate は要求された更新版のすべてをダウンロードしましたがすべてをインストールできませんでした。しばらくしてから更新版の入手を再び試みてください。

LiveUpdate セッションが完了しました。


Symantec_Norton_Ghost_2003_15.jpg
Norton Ghostを起動してバージョンを確認すると、正常に2003.793へアップデートできているようなので、あんまり気にしなくてもいいかなと思ってます。
まぁ、不具合が出てから対策を考えましょ。

それ以前にですが、Windows Server 2008だとGhost起動するときに「プログラム互換性アシスト」より既知の互換性問題を指摘されるんですよね。
Windows_2008_Symantec_NMain.jpg
今更ながら、もしかしたら使えない気もしてきた(笑)
今度じっくり検証せねば。

| コメント(6) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1126

コメント(6)

またまたお久しぶりです。この度私もNorton Ghost15を入手しました。…が、今更ですが必要か否か判らなくなりました(;´∀`)
windows7一般ユーザーには、標準で搭載されているバックアップソフトでいいのでは?と思い始めた次第であります(ぉぃw

ということで、NG15を使用する利点やMS製より優れている点がありましたら教えてください(人∀・)

>OKI さん
Norton Ghost 15.0ですか。
自分も欲しいですが、ゲーム買うために諦めました(笑)

Windows 7から、OS全てをバックアップできる
「Windows Complete PCバックアップ」が追加されましたからね。
増分バックアップやスケジュール機能など、従来よりかなり機能強化されていますので、
Microsoft製で特に問題ないかと思います。

個人的なNorton Ghostの利点は、GhostWalkerでしょうか。
Sysprepをせずに、SIDを手軽に変えれるのが魅力です。
通常の用途では、まず必要ないですけどね・・・。

バックアップだけなら、「True Image」や「Backup Exec System Recovery」が良いですよ。
特にBESRの「RestoreAnywareオプション」は、異なる機種にでも
バックアップを復元できるので便利です。
そういった機能は、まだMS製にはありませんし。

こだわりがある人以外は、Microsoftのもので十分かと思います。

ゲームのために…( ´_ゝ`)σ)Д`)ツンツン Σ( ゚д゚)ハッ!とりあえず1月の新作は欲しいものすべて手中に収めた…はず。

バックアップソフトってたくさんあるのですねヮ(゚д゚)ォ! 私はあまりソフトウェアにお金をかけるタイプではないので、「Macrium Reflect FREE Edition」「EASEUS Todo Backup」「Paragon Backup&Recovery Free Edition」あたりに目を付けていたのですが、英語を見ると吐き気を催すので( ^ω^)・・・(ぇw「Symantec Backup Exec System Recovery」は良さそうですね。でもきっと自分にはNG15で十分なんでしょう(´∀`*)
詳しくありがとうございます(゚Д゚)ノ

英語は自分も苦手です。
エキサイト翻訳は最強ですよね(笑)

Norton Ghostは十分高機能ですし、悪くない買い物だと思いますよ。
使う機会が訪れない事を祈ります。

私も使う機会がないことを祈るばかりですが、イザという時に使えるように試用してみたのですが、エラーがでます( ^ω^)・・・(ぇ
symantecの公式でもGoogle先生でも解決策がわかりませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。でもバックアップ自体はできているようで、外付けHDDにイメージファイルが保存されて、マウントすることもできます。(´ε`;)ウーン…なんだか釈然としませんな( ̄д ̄;)

>OKI さん
えっ Σ(・ω・ノ)ノ
本番でエラーが出ずに良かったと見るべきですかね・・・。
Ghostってそういう罠もあるんですね。
だとすると、Microsoft標準の方がいいかもしれません(汗)

コメントする