単行本「誰も教えてくれない アダルトサイト商売の始め方・儲け方」を買ってみた

サイト構築の本探してたら、引っかかったので入札。
DSCF0514.jpgDSCF0515.jpgDSCF0518.jpg
そんな訳で、誰も教えてくれない「アダルトサイト」商売の始め方・儲け方―社員も店舗も専門知識も要らない、風俗ビジネスを買ってみた。
ヤフオクにて、中古の300円ですよ。

次の内容が説明してあります。
・開設までの手順とスケジューリング
・届出書の書き方と提出先
・“格安”開業資金、気になる内訳は?
・モデルの調達と撮影の段取り
・Hサイトのページ構成ノウハウ
・お客を増やし、リピーターをつくるコツ

開業資金的に、50万円いるって書いてあってショック。
そんな資金あったら、エロサイトをつくろうとは思いませんよ・・・。

内容的には、色々書いてあってよくできてるんじゃないかなと思います。
が、いささか情報が古いですね。
本自体、2004年01月の発行なので、既に6年以上前の情報です。
鵜呑みにするとマズイ。

個人的に知りたかった、モデルとの肖像権系の契約などは書いてありませんでした。
どのレベルで同意書取ればいいのか知りたかったんですけどねぇ。
残念なレベル。

中に書いてあったんですが、エロい画像や映像を専門に扱っている業者がいるそうで。
それを利用すれば、自分で撮影しなくてもサイト運営できるらしい。
そういったのを利用すれば、契約とかお手軽だし便利かも。

後、営利目的の画像配信は風営法の申請がいるんですが、リンク集もそれに該当するのか書いてなかったのがショック。営利目的のエロサイトへのリンク集も含まれるんですかね?
風営法違反で捕まるよりか最初から申請していた方がいいですが、いらないのなら要らないでワザワザ申請したくないです。その辺の線引きは、直接警察に相談すべきなんですかね?
できればその辺りも、本に書いてて欲しかった。

まー、知らないよりって事で、あくまで情報として仕入れるにはいい本ですね。
現在の内容で、著者には再度書き直して欲しい本です。お願いします。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1151

コメントする