ヤフオクでTransmeta Efficeon搭載の「iBASE MB860F」が出品されてた

iBASE社 MB860F Trancemeta Efficeon mini-ITX
iBASE-MB860F_Trancemeta_Efficeon_Mini-ITX.jpg

久々に掘り出し物の予感。
そんな訳で、「iBASE MB860F」が出品されてたー。
最初に出た製品が低スペック過ぎて嫌われた、TransmetaのCPUを搭載したMini-ITXですよ。

気になるスペックは、こんな感じっぽい。
・CPU
Transmeta Efficeon TM8600 1GHz
・Memory
1GB Max. DDR SO-DIMM (DDR-266, 333, 400)
・VGA
ATI M7CSP-16 (16MB) Onboard
・LAN
RTL8110s-32 Gigabit Ethernet
・Audio
ALI M1563M + AC97 Codec
・etc...
IDE x2、USB2.0 x4、RJ-45 x1、PCI slot

熱い、熱すぎるマザーボードですね。
発熱自体は、凄く冷えてますが。
ビデオチップのM7CSP-16とか、チップとビデオメモリ2個を一つのパッケージにした製品ですよ。
今の、デュアルダイみたいな感じです。面白いチップ。

一番熱いのは、Transmeta Efficeonですけどね。
性能はいいのに、Crusoeの低スペック印象が強すぎて売れなかったやつです。
実際は、Pentiumと比べクロックの1割ダウン程度の優等生です。

サウスも今は無きALiチップだったり。
Athlon出たときは、ALiのチップセットしかなかったのに、見事に消えていきましたね。
残念。

個人的には買いですが、どう考えてもAtomマザー買った方が幸せになれるという罠。
せっかくのGigabit-LAN、せめてメモリ4GB積めれば・・・。

オークション終了予定日は、2010年1月15日 22時18分。
現在の価格は、5,350円ですよ。
微妙に悩む。


*追記(2010/01/16 00:58)
MB860F-Trancemeta-Efficeon-.jpg
7,100円で終了でした。高すぎワロタ(笑)
この値段だと、絶対Atomの方が性能いいですよね。
おもしろさでは、Transmetaが圧倒的勝利ですけど。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1155

コメントする