Windows Server 2003でコンピュータ名が14文字以上あるとTelnetサービスが自動では入らないらしい

少しびびったのでメモ書き。
そんな訳で、Windows Server 2003でホスト名が長い場合、Telnetサービスが自動では入らないらしいですよ。そんなバカなー。
Windows-Server-2003-telnet-0.jpg
ホントだったー(笑)

詳しくは、株式会社ユタカ電機製作所さんがまとめてるみたい。
Windows Server 2003でtelnetが動作しない(サービスが存在しない)

自分が確認した限りでは、
Windows Server 2003 Standard Edition (32bit)
Windows Server 2003 Standard Edition with ServicePack 1 (32bit)

の二つで現象を確認。

ただし、
Windows Server 2003 R2 Standard Edition with ServicePack 2 (32bit)
では問題なかった。

With SP2の場合は、既に修正されているようですね。
まー、SP+メーカーなんかでSP済みを自作した場合は無理だろうけど。

現象が出た場合は、まずはホスト名を14文字以下に修正して再起動。
起動したらコマンドプロンプトで「tlntsvr /service」を実行して、ホスト名を元に戻して再起動でOKのようです。
Windows-Server-2003-telnet-1.jpg
以上にて、SP2を後から当てたマシンで、ホスト名が14文字以上の場合でも、Telnetサービスが表示されます。

普段そこまで使わないサービスだから、思いっきり気づきませんよね。
うーむ、こんなバグがあったとは。。。

長ったらしい名前を付けるときは、要注意ですな。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1167

コメントする