マルコフ連鎖で人工無能を作れるらしいので、単行本「マルコフ連鎖モンテカルロ法」買ってみた。

いつも通りネットを漂ってると、人工無能系の記事がちらほら。
その中でもマルコフ連鎖を使った物は、わりと自然な応答が出来るらしいですよ。
DSCF0791.jpgDSCF0792.jpgDSCF0794.jpg
そんな訳で、さっそくマルコフ連鎖モンテカルロ法 (統計ライブラリー)を買ってみたー。
価格はAmazonにて4,410円ですよ。
やはり、専門書は高いですねぇ。需要が少ないので仕方ありませんが。

まず、ぱっと開いて目次前に載っている分布一覧で、既にどういう意味なのか分からなかったりします。t分布、ベータ分布、ディリクレ分布、ウィッシャート分布、逆ウィッシャート分布、ワイブル分布など。
どんだけ分布してるんだよ!みたいな。

DSCF0795.jpgDSCF0796.jpg
とりあえずマルコフ連鎖とは、ある確率において条件付確率の性質を全ての代数で表せるとき、その確率過程の事をマルコフ連鎖と言うみたいです。
なるほど、一つ賢くなりました。多分、そう書いてあるんで間違いないかと。

まー、読みすすめて7ページのモンテカルロ法が出た時点で、もうギブアップですが何か。 (ぇ
limやPは高等数学で習いますが、x の上に線があって(t)となるとどうやって解くの?みたいな。
いや、もうすでにlimも解き方分からないかも!(笑)
読んだのたった7ページなのに、体感的に雑誌2冊分ぐらいに匹敵する情報量ですよ。

どうせやるなら、基礎から勉強した方がいいと思ったんですが、ついていける頭がない罠。
そう言えば、学生時代もどうやって効率よくカンニングするかを頑張ってましたっけ・・・。 (ぉぃw
こりゃ、衝動買いにしては結構痛い出費ですなぁ。

次は、もう少しレベルを下げた本にした方がいいですね。
最終目標は、人工無能を作る事。そのための基礎勉強。
まー、それ系の本を一発買った方が早い気もしてきたけど、暇ですし遠回りしますか。

Javaによる知能プログラミング入門Javaによる知能プログラミング入門
コロナ社 2002-02
売り上げランキング : 207775

おすすめ平均 star
starAIの基礎技術から応用まで具体的な理解が進む
starAIの基礎をプログラミングを通して実感できる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1181

コメントする