Blu-ray Disc「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 1 ユニコーンの日」を見てみた

DSCF1144.jpgDSCF1145.jpg
DSCF1146.jpgDSCF1147.jpgDSCF1148.jpg
ようやくガンダム ユニコーンのビデオ発売らしいですよ。
そーゆー事で、ちゃっかり機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]買ってきたー。
ソフマップにて、4,280円でした。

買いに行ったとき、初回生産特典付は後2個しかなくて危なかった。
もう少し遅かったら売り切れでした。
まー、特典自体はカトキハジメ書き下ろし特製スリーブなんですけどね。

gundam-uc-title-1.jpggundam-uc-title-2.jpggundam-uc-title-3.jpg
冒頭の7分は、前回見たのでおさらい程度に。
袖付きネオ・ジオンが、輸送船でコロニー近づく途中で、E.F.S.F.の3機と戦闘。
クシャトリヤのファンネルがカッコイイ。
最後のスタークジェガンは、ファンネルで瞬殺されずにビームソード戦でした。
戦法的に、艦砲射撃⇒モビルスーツ長距離射撃⇒モビルスーツ接近戦という感じの戦い。

以下、ネタバレ含む感想。


gundam-unicorn_1.jpggundam-unicorn_2.jpggundam-unicorn_3.jpg
gundam-unicorn_4.jpggundam-unicorn_5.jpggundam-unicorn_6.jpg
gundam-unicorn_7.jpggundam-unicorn_8.jpggundam-unicorn_9.jpg
ヒロイン・オードリーがコロニーへ潜入後に外に放り出されそうになり、主人公・バナージが助ける。
その後「ラプラスの箱」の受け渡しと、背印相を止めるというオードリーに協力して財団へ。
「ラプラスの箱」の取引自体を良く思わない地球連邦軍と、ネオ・ジオン残党の袖付きが戦闘開始。
オードリーと離れたけど、戦闘が始まりオードリーを探すバナージの前に「ユニコーンガンダム」が。

といった感じのストーリーだった。

いやー、ホント良くできてますね。
作画は丁寧で文句なしですし、MSも躍動感・重厚感があります。
戦闘時も、きちんと戦ってからやられます。少なくても、ビーム砲1撃ではやられない。
ただ、戦闘シーンはPVなどで流れているものが多数でした。
まぁ、これはBlu-rayの高画質になったと思えば問題なし。

逆に原作の小説を未読な自分には、少し話が分かりにくいですね。
2巻分を60分にまとめているので、仕方がないと言えば仕方がないですけど。

Episode1最後は、ユニコーンガンダムがサーベル抜いて終わりです。
凄く続きが気になる!
くそー、冒頭7分の映像と同様で、いいところで終わりやがって。(笑)

1年に2本発売するらしいので、次は半年後ですかねぇ。
早く発売して欲しい。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル 2010-03-12
売り上げランキング : 2

おすすめ平均 star
star感無量
star重低音で駆動する重兵器の迫力・・・!
starこんなにワクワクするガンダムは久しぶり。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1218

コメントする