Citrix ReceiverとDazzleを設定して公開アプリ起動を試してみた

Citrix Program Neighborhoodが終了し、代わりにCitrix Dazzleの提供が開始されたらしいです。
そんな訳で「Citrix Receiver 1.2」「Citrix Dazzle 1.1.1」を試してみたー。

ダウンロードはこちらから。
Receiver 1.2 for Windows (Admins only)
Dazzle 1.1.1

製品的には、Citrix Receiverが大元。
それに対し、他のplug-inを追加して機能を増やしていく形式です。
ただし、ほとんどのplug-inは単体利用可能なので、Receiverの意味なし。
DazzleはReceiverを使いますけど。


導入の前に、まずは下準備。
DazzleはPNAgentクライアントと同等なので、WebInterfaceにてXenApp Servicesサイト(Program Neighborhooodエージェントサービスサイト)の作成をする必要があります。
PMAgent_site_1.jpgPMAgent_site_2.jpgPMAgent_site_3.jpg
サイト作成は、通常のWebInterfaceと同じ方法です。Access 管理コンソールかCitrix Web Interface 管理より、PNAgent用サイトを作成です。

なお、通信はhttpsにて行われるため、オレオレ証明書を使用している場合はクライアントにてSSL証明書のインポート(信頼された証明機関へストア配置)を行う必要があります。


あとは、クライアントにDazzleを導入。今回は次の順番で導入。
Online Plug-in ⇒ Receiver ⇒ Dazzle
Receiverを入れてからじゃないとDazzleは入りませんが、Online Plug-in(ICAクライアント)の導入は好きなタイミングで問題ないです。
Dazzleは.NET Framework 3.5 SP1が必須なので、事前導入の必要あり。
Receiver_Dazzle_install_1.jpgReceiver_Dazzle_install_2.jpgReceiver_Dazzle_install_3.jpg
最新版は、どのモジュールも選択肢などはありません。
おそらく、企業でサイレントインストールをしやすいようになっているのかと。

Receiverを導入後、右下のアイコンが携帯のアンテナマークもどきに変わります。
これにより、右下ダブルクリックで開けていたコネクションセンターが、以下の場所に変わります。
Receiverアイコン右クリック ⇒ 基本設定 ⇒ プラグインの状態 ⇒ コネクションセンター
コネクションセンターへのアクセスが遠くなります。自分にとっては少し使いづらい。

導入後、DazzleのManage Storesより開くPNAgentサイトの設定。
Dazzle_Manage_Stores_1.jpgDazzle_Manage_Stores_2.jpgDazzle_Manage_Stores_3.jpg
基本的には、区別用の分かりやすい名前とURLの入力でいけるはず。


あとは、Dazzleの実行ですよ。公開アプリの追加や削除を動画で撮ってみた。

基本的にはこんな感じです。
公開アプリケーションを、スタートメニューより実行可能にするためのツール。
ただ初回実行のみ、ユーザ名とパスワードを入力する必要がありますけどね。

追加は簡単で、公開アプリケーションの横にある[Add]ボタンを押すだけ。
すると、スタートの「Dazzle Apps」にアプリケーションが追加されます。
追加されたアプリは、コントロールの「プログラムの追加の削除」にも反映。

削除は「プログラムの追加の削除」からと、Dazzleより削除可能。
また、追加した公開アプリケーションは実行ファイル形式になっており、それに拡張子を関連づける事も出来そうな気がする。


そんな感じで、DazzleはNeighborhoodより若干進化しつつ、若干使いづらい感じです(笑)
コネクションセンターへのアクセスが遠い。この機能、結構使うんですよね。
何より、少し動作が重い。.NET Framework使ってるから仕方ないけど。
アプリの見た目はiTunes風なので、エンドユーザの受けはいいかもしれません。

Microsoftが、RemoteAppやXPmodeでスタートメニューからアプリ起動できるようになったので、Citrixも対抗して公開アプリ起動できるようにしてみました風な感じですかねぇ。
VMware ThinAppなどの対抗馬もありますし。

現時点では、まだICAクライアントVer.10.20でNeighborhood使うのが最強かも。
PCの性能上がって、もう少しアプリもこなれてくると使いやすくなるのかもしれませんが。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1273

コメントする