映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を見てきた

DSCF3024.jpgDSCF3023.jpgDSCF3022.jpg
DSCF3025.jpg
宇宙戦艦ヤマトの実写版ですよ。
そんな訳で、映画SPACE BATTLESHIP ヤマト見てきたー。
TOHOシネマズ梅田にて、一般1,800円です。


異星人「ガミラス」の攻撃で地球が汚染され、放射能除去装置を「イスカンダル」まで取りに行こうというお話です。大体の流れは、アニメ版と一緒ですね。
古代進が木村拓哉で、森雪が黒木メイサです。
ただ、森雪はレーダー担当ではなくコスモタイガーの戦闘機乗りになっています。

見た感想としては、スターウォーズを意識しすぎです・・・。 (笑)
R2-D2を3倍程度に大きくしたマシンガン撃つロボットが出てきますし。
あと、前進翼の飛行機でステレス性があるのでエンジン切っていくとか、聞いてて疑問に思った。
普通に考えると、前進翼はステレス性ないものなんですけどねぇ。
微妙な変形とか「マクロスか!」と思ってしまいましたし。

個人的には、微妙という判断です。
最初は波動砲とか感動していたけど、あとから話がだるくなります。
お気に入りの出演者がいないと、全部見るのは苦痛かもしれません。

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1452

コメント(2)

リアルタイムでみていた私にとっては、
時代だな-と感じてしまう今日この頃!!
当時幼稚園児でほんとに地球が滅亡すると
思っていました。(笑)

私はリアルタイムではなく、完結編が終わった後の再放送組です。(再々放送?)
当時、砲台やられてもすぐに直るヤマト最強じゃんと、捻くれておりました。
シーンの使い回しなど、幼い私には思いつかずに。。。

今ではすっかり大人に。
今度は、俳優が日本人しかいないことを不思議に。
世界の危機では・・・?!(笑)

小さい頃の思いとは、違った見方ができるので、
機会があれば見に行かれてください。

コメントする