Windows7にて共有フォルダのファイル実行「セキュリティの警告」を表示しないようにする

設定を忘れないようにメモ用。

Windows7_Network_EXE_1.png
ファイルサーバ上の共有フォルダにある実行ファイルをクリックすると「セキュリティの警告」ダイアログが表示され、すぐには実行できないようになっています。
Windows Vistaの時は我慢して使っていましたが、回避方法があるみたい。

まず、実行するファイルのショットカットをデスクトップなどに作成。
作成したショートカットを右クリックして、プロパティを表示します。
Windows7_Network_EXE_2.pngWindows7_Network_EXE_3.png
ショートカットタブの真ん中あたりの右にある「詳細設定」をクリック。
詳細プロパティ内の「管理者として実行」にチェックを入れます。
後はOKボタンで閉じるだけ。

出来たショートカットをダブルクリックすると、確認ダイアログなしでプログラムが起動できました。

まぁ、ダイアログ出てもOK押すだけなので、慣れればどうってことないんですけどね。
WindowsXPからの乗換えだと、若干面倒と感じてしまいます。
これから色々と自分用に設定を変えていかねば。

Windows7[完全]チューニングバイブルWindows7[完全]チューニングバイブル
阿久津 良和

技術評論社 2010-07-27
売り上げランキング : 159296

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1549

コメントする