コミック「幕末めだか組 4巻」読んでみた

DSCF3854.jpgDSCF3855.jpg
DSCF3856.jpgDSCF3857.jpgDSCF3858.jpg
漫画幕末めだか組(4) (KCデラックス)買ったー。
Amazonにて560円です。
前巻は坂本龍馬が参戦してきて、その続きですよ。

将軍様が繰練所を見学するという事で、やっかい払いに癸組は半理先の湊川砲台へ予備の火薬の運搬を命じられる。しかし、その湊川砲台は水戸脱藩浪士に不法占拠されており、将軍が乗っている翔鶴丸のへの砲撃を準備する。それを坂本龍馬らが煙を起こす事により邪魔をし、水戸脱藩浪士へ日高丸での脱出を提案。逃げる途中で土佐の船に攻撃され、そのさい上手回し(タッキング)のタイミングで「メダカは海」の合い言葉のもとほとんど脱出するも、主人公・一路隼人は縄で縛られており、小十郎の刀で的の鵜飼主膳を撃退。最後は観光丸が助けに入るという感じでした。

なかなか、一気に話が進みますね。
私的には坂本龍馬は敵役かと思ったんですが、ガッツリ助けてくれる感じです。
鴨池丸事件という、なんだか主人公にまつわる話も出てきました。
続きが気になりますな。

そのうち5巻も買って読んでみますか。

幕末めだか組(4) (KCデラックス)幕末めだか組(4) (KCデラックス)
神宮寺 一 遠藤 明範

講談社 2010-10-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1648

コメント(2)

ありがとうございます。5巻もよろしくです。
神宮寺先生は次回作の準備中です。

次の巻で最後みたいですね。今度買っておきます。

次回作は、ぜひ女の子を大盛りでとお伝えください。(笑)

コメントする