コミック「幕末めだか組 5巻」読んでみた

DSCF3848.jpgDSCF3849.jpgDSCF3853.jpg
漫画幕末めだか組(5) (KCデラックス)買ってみたー。
Amazonにて560円ですよ。

お話的には、落ちこぼれ軍団の癸組の一路隼人が学生朝になり、初めは雑用係としてみんなにいいように利用される。そんな中、鴨池丸事件の真相が分かり、隼人の父親が砲撃で鴨池丸を撃沈した事件と判明。その時、近くの蒸気軍艦が船火事をおこし、操縦不能で兵庫湊へ直進しているのを目撃。繰練所の仲間たちと、船を浅瀬へ引っ張りあげて危機を脱出。
そして明治時代になり、旧幕府軍と新政府軍の戦いに、かつての繰練所の仲間が敵同士で戦闘。つかの間の再会を喜んでいるときに、イギリス国旗をかかげた日高丸が通り、それぞれがそれぞれの居場所で船を見るという感じでした。

隼人の秘密が分かり第一章完という感じですが、めだか組はコレで完結のようです。

個人的に、漫画・海皇紀風になるのかなぁと思っていましたが、ちょっぴり違う感じで、実際の歴史を混ぜつつ友情・努力的な流れでした。
もう少し、船を舞台にした話の方が個人的には好きですけど。
最後は少し駆け足気味ですが、悪くない終わり方ですね。

幕末めだか組(5) (KCデラックス)幕末めだか組(5) (KCデラックス)
神宮寺 一 遠藤 明範

講談社 2011-01-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(3) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1660

コメント(3)

最後まで買っていただいてありがとうございます。
ほかの作品「機巧奇傳ヒヲウ戦記」(アニメ化にもなりました)「ZeRoNの火蓋」も買っていただければ幸いです(笑)

おっとっと・・・、もしかして営業の方ですか?!(笑)
持ち帰って検討させていただきます。

営業でーす。こちらのご提案の検討結果はどうなったのでしょうか(大笑)
冗談でーす!

コメントする