Microsoft Windows 8がお披露目らしい。タイル式UI採用しているとか。

Microsoft、「Windows 8」を初披露 タイル式UI採用 - ITmedia ニュース

米Microsoftは6月1日、コードネームで「Windows 8」と呼ばれている次世代OSを初披露した。
同OSはタッチ操作に最適化したユーザーインタフェース(UI)を採用。スタート画面はWindows Phone 7のようなタイル式UIになっており、各種アプリケーションがタイルのように画面いっぱいに並んでいる。メインのアプリを使いながら、別のアプリを画面の端に小さく表示するマルチタスク機能もある。
Windows 8アプリはHTML5を活用するが、同OSでは既存のWindowsプログラムも動作するという。エクスプローラやデスクトップなど従来のWindowsの機能も利用でき、Windows 7ロゴのついたPC、ソフト、周辺機器とも互換性があるとしている。
(以下略)

ようやくWindows7の展開が始まったと思ったら、もうすでに次のOSがお披露目だとか。
Microsoftの次期主力OSである「Windows 8」は、タッチパネルをガッツリ活用するもののようです。


HTML5を使用するという事は、GoogleのChrome OSと同じという事ですかね?
一応、今までのネイティブアプリも動作するようですが、ある程度の互換性のみしかサポートしてくれない気がします。Microsoft .NET Framework を利用したアプリケーションの場合は、たぶん問題なく動作するでしょうけど。

個人的に気になるのは、タッチパネルでどうやってExcelを使用するかという事ですね。
マウス・キーボードを使用せずに、Excelを今までと同じように使用できるのであれば、それはそれで素晴らしいかと思っています。
最近、基本的にはIEとExcelしか使わないので、ある程度操作が限定されても、自分自身への影響はないので。
インターネット接続が前提にあるのは、なんか違う気がするので修正して欲しいですけど。

例によって機能詰め込みすぎの気がしますが、来年までに開発が間に合うんですかねぇ。。。
せっかくこんなに簡単に使えそうなので、ベータから機能がほとんど削除されてしまった、Windows Vistaと同じ運命を歩むのは回避して欲しいものです。

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1647

コメント(2)

タブレット用Windows8を公開する前提だったし、
Windows phoneを基本にするだろうと思ってました。
少し発展型ですかね。
ExcelはiPadと同じソフトウェアキーボードと
MSが出したキーが2つに分かれたキーボードの
ソフトウェアキーボードの2種類で扱うみたいですね。
タブレット用Windows8が手に入ればやってみます。
通常の画面は変わらないかも、
でも来年じゃタブレット市場も変わってるかもね。
いつも対応が遅いMS・・・。

たしかに、タブレットOSとしては今更感がありますね。
個人的にはMicrosoftのイメージ悪くないので、是非とも頑張っていただきたいですけど。

ExcelはiPad風なんですね。
ソフトウェアキーボードは、慣れないと使いにくそうかも・・・。

コメントする