文庫「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5巻」を読んでみた

DSCF3070.jpgDSCF3071.jpg
小説俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)買ってみたー。
紀伊国屋 梅田本店にて578円です

主人公・京介の妹が海外へ行き、居なくなった後のお話です。
妹の友達・黒猫が京介の呼び名を”兄さん”から”先輩”に変え、主に学校での出来事で物語が進んでいきます。学校での部活動で、黒猫と京介が「ゲーム研究部」に入り、同じく入部していた1年生の瀬菜と対立。そんな中、ゲームを作りコンテストに応募する事になり、お互いの長所を認め合い協力してゲームを制作。妹からは、コレクションを全て捨ててとのメールがあり、それを見た京介は心配して留学先のアメリカまで様子を見に行く。アメリカで妹とエロゲーをした後、一緒に帰国という感じでした。

この5巻は、どちらかというと黒猫メインのお話でした。
ってか、これが黒猫無双という奴なんですかね。恐ろしい・・・。(笑)

所々にネタが仕込んであり、前回同様に面白いですね。
徐々にハーレムが完成しつつあるような印象です。
う~む、このまま黒猫ENDとなるのか、妹ENDとなるのか、幼なじみENDか、他のヒロインがガッツリ出てくるのか。続きが気になりますな。

次巻も買ってきますか。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)
伏見 つかさ かんざき ひろ

アスキーメディアワークス 2010-01-10
売り上げランキング : 5414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1646

コメント(2)

何度でもコメントします。。。
私は黒猫派です><

存じ上げております ><

この巻を読んで思ったんですが、黒猫がなかなか良い感じですね。
今後どのような話になるのか楽しみです。

コメントする