図書カードを使って楽天ポイントを現金化してみた

DSCF3950.jpgDSCF3952.jpg
FXから始まった財政難も、ついにポイントを現金化するところまで悪化してきました。(笑)
そんな訳で、図書カードを使って楽天ポイントを現金化してみたー。

楽天市場の楽天ポイントは、買い物やアフィリエイトの他にも、旧イーバンク銀行のクレジットカードやキャンペーンを利用してもポイントがたまります。
私はイーバンクをメインで使っているので、2010/12/07 ~ 2011/06/11まで貯めたポイントが1万以上あり、そいつを活用しようという根端です。

まず、楽天のカード屋さんというショップで図書カードをゲット。
図書カードの種類的には、主に以下のものがあります。
図書カード<名画(フラゴナール)1000円券>
図書カード<名画(マネ)3000円券>
図書カード<名画(ルノワール)5000円券>
図書カード<名画(フェルメール)10000円券>

商品は5,000円券を2枚を購入し、代金は10,300円です。
それとは別に送料が400円ほどかかっており、合計で10,700円でした。

DSCF3962.jpg
そして、ドキドキ気味に金券ショップへ。
大阪駅より地下に入ってすぐの、オアシスという金券ショップに行ってみました。
買い取り価格を聞いてみると、93%での買い取りという事なので、そのまま決済。
同意書っぽいのに名前などを書くんですが、名前と年齢のみでよかったらしく、住所欄に丁寧に書き納めていたら「名前と年齢を!」と強めにお姉さんに言われてしまいました・・・。

換金結果、10,700ポイント9,300円を手に入れましたよ。
約1割ほど少なくなりますが、まぁこれは手数料として諦めるしかないですかね。
楽天のカード屋さんはNTTカードソリューションという会社がやっているようで、意外(?)にもまともな会社で安心感があります。
また半年後にポイント貯まると思うので、その時に再度利用しようと思います。

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1662

コメント(2)

お久しぶりですー。

NTTカードソリューション=確か図書カードの端末機の保守やってる会社…だったかな。

なるほど、そういうカラクリなんですね。
カードが増える⇒みんなが使う⇒機械のメンテナンスが必要になる。
儲からない事業だろうにと思ったけど、しっかりしてますなぁ。

コメントする