超軽量WindowXPパッケージ「MicroXP v0.82」を試してみた

eXperienceが作成した、WindowsXPを極限まで軽量化したパッケージがあるとか。
そんな訳で「MicroXP」を試してみたー。

まずはファイルのダウンロード。下記のような、MicroXPで検索した適当なサイトから落としました。
Download MicroXP.v0.82.Service.Pack.3.rar in - Ziddu

インストールは、基本的には通常と同じですが、選択項目がほとんどありません。
MicroXP-01.jpgMicroXP-02.jpgMicroXP-03.jpg
MicroXP-04.jpgMicroXP-05.jpg
始めのインストーラーでは、ディスク割りの選択のみです。
ファイルのコピーが終わると自動的に再起動。

MicroXP-06.jpgMicroXP-07.jpgMicroXP-08.jpg
MicroXP-09.jpgMicroXP-10.jpg
再起動後は、全く入力する場面はありません。
しばらく待つと、自動的に再起動されます。

MicroXP-11.jpgMicroXP-12.jpgMicroXP-13.jpg
そして再起動が終わると、Windowsに自動ログインして、OSセットアップ完了です。
これらはもの凄く早く、あっという間に終わりました。

MicroXP-14.jpgMicroXP-15.jpg
システムのプロパティにはeXperienceの文字が。
そしてタスクマネージャでメモリ使用量を確認すると、なんと45MBしか使ってないという。
コレなら、昔の世代のPCでもWindowsXPを動かす事が出来るかも。

MicroXP-16.jpgMicroXP-17.jpgMicroXP-18.jpg
基本的にOSは英語版のため、日本語表示は文字化けします。
日本語化して改善するには、本物のWindowXPインストールCDをPCにセットした後、[Start]=>[Control Panel]=>[Regional Options]を起動。
「Languages」タブより、一番下の「Install files for East Asian Languages」にチェックを入れればフォントファイルを読み込んで表示できるようになります。
本当はそれに加えて[Advanced]タブの「Language for non-Unicode programs」を「Japanise」にしたいんですが、Administer以外は出来ないとか意味不明なので諦めました。

システム周りのファイルが無かったりするので勝手は悪いですが、なんと言ってもメモリ使用量が少ないのが魅力ですね。
PCのリサイクルにはもってこいかも。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1686

コメントする