文庫「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 8巻」を読んでみた

DSCF4395.jpgDSCF4396.jpg
小説俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)読んでみたー。
紀伊国屋 梅田本店にて578円ですよ。

まず帯宣のキュウべぇさんに吹いた!(笑)
流石は営業職、ここぞとばかりに契約をと売り込んできてますなぁ。

お話的には、主人公・京介が黒猫より「私と付き合ってください」と告白され、返事を悩んでいると幼なじみから「おこるよ?」と言われたり、妹から「ちゃんと・・・真剣に考えてあげて」と言われ、「よし、付き合うか」といい恋人関係に。
京介は「いつからおっぱい触っていいの?」と悩み、黒猫は予定を考えていたらいつの間にか本一冊分ほど書き終えており、その「運命の記述」に従ってデート。神猫モードの黒猫につれられてヨドバシカメラや古本屋巡り。
次の日に黒猫の家に行き、白猫モードの黒猫とアニメを見た後、黒猫がシャワーを浴び始める。そのタイミングで黒猫の妹たちが家に帰ってきて、うやむやに。
浴衣姿の黒猫と花火大会に行った後、「運命の記述」に書かれていた「先輩と、別れる。」が実行。悩んだ京介は、寝ている桐乃をたたきおきして人生相談。桐乃と一緒に黒猫の居場所を突き止め、暴露大会へ突入。そこで京介に、妹と黒猫のどちらを選ぶかを問いただしたところで、黒猫が貧血で倒れる。黒猫が実は近くに引っ越す事が判明し、「運命の記述」にしたがって「理想の世界」のイラストを目指していくという感じでした。

ざっとまとめただけでも、黒猫一色の黒猫ステージです。
某有名な台詞で言うと「黒猫の、黒猫による、黒猫のための小説」といった感じでしょうか。
読み進めるごとにニヤニヤの展開ですよ。

ようやく最新刊に追いついたと思ったら、もう既に9巻が発売されているとか。
ちょっくら買ってきて、続きを読みますかね。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)
伏見 つかさ かんざき ひろ

アスキーメディアワークス 2011-05-10
売り上げランキング : 687

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(2) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1760

コメント(2)

やっと・・やっと・・神猫さんまでたどりついて頂きありがとうございます。当初は妹色が強かったですが、進むにつれて黒猫色に染まっていると感じるのは私が黒猫に浸食されているからでしょうか・・・・
9巻も是非ご購入ください。。。。。

ようやく8巻まで到達しました。
読んでて、黒猫はなかなか良いポジションについたなぁと思いました。

気になるのは、沙織やあやせなどの他のヒロインの扱いですかね。
幼なじみもふくめて、少しずつ影が薄くなっているように思えます。
次巻以降で、もう少し触れられていればいいんですけど。

コメントする