スイス国立銀行がスイスフランに対ユーロで上限設定・無制限介入

8月6日の夕方に、スイス国立銀行(中央銀行)がスイスフランの上限を1ユーロ=1.20スイスフランに設定すると発表したらしいですよ。
発表後の約10分間で、1.11スイスフランから1.22スイスフランへ約10%も急落したとか。

fx_20110907.jpg
それにつられて円相場もドル高になり、トータルで1円以上も円安になる場面も。
なにー、またしてもビックウェーブに出遅れました・・・。

ギリシア問題を含め、ユーロ圏の欧州債務危機が収束しないため、逃避マネーがスイスフランと円に流入。円は少し前に介入しましたが、その次はスイスだったようです。
考えればすぐに分かるけど、投資するお金が無いという罠。
ちくしょー、前回失敗していなければ。
まぁ、私は逆張りが好きなので、今回スイス介入で大損害を受けてた可能性もありますけどね。(笑)

次はユーロが割安感がありますよね。
今度動くとしたら、たぶんユーロだと思っています。
資金が出来たら早速購入ですよ!

| コメント(0) | トラックバック(1) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1752

金利が低いため、G7 Currency(主要通貨)であるにも関わらず日本ではほとんど存在感のないCHF(スイスフラン)であるが、数多ある通貨の中で、唯二つ... 続きを読む

コメントする