Monthly Archives: 4月 2012

FX

FxPro実績 2012年04月23日~2012年04月27日

レバレッジ500で取引できるFxProの04月23日~2012年04月27日取引実績ですよ。
リアル口座での売買になります。

4月23日は、先週のオーダーをクローズできて1000円程度の利益をゲット。
4月24日~4月26日までは、経済指標の結果を見て注文を入れ、そこそこ利益を上げます。この時点では、-630円と-820円の2つしか負けていない好成績。
そして迎えた4月27日は、アメリカQ1GDP速報値の発表の日です。
20120527.png
GDP自体は悪いのですが、個人消費は予想より強めの値です。少し円高に行った後に、反発で円安になるかと思い買いを入れたところ、-560円と-3,560円と-1,760円という損失を出してしまいます。あばばばばばば・・・。
その損失を埋めるべく、eurusdにて買いのスキャルピングを行い、何とか軌道修正完了でした。

今週の最終損益は、31,031円の利益です。
取引履歴はこちら:Statement.htm

今週の日銀発表は、かなり大荒れで面白そうでした。エントリーしなかったけど。
大きなイベントの結果通りに、為替市場は動きますね。他の結果は飲み込まれてしまいます。
来週は今週よりも、結果をみて行動するようにしようと思いますよ。

<今年2012年の成績一覧>
2012/04/23-2012/04/27 31,031円 New!
2012/04/16-2012/04/20 -8,836円
2012/04/09-2012/04/13 24,876円
2012/04/02-2012/04/06 2,037円
2012/01/24-2012/01/25 -10,370円

セミナー

セミナー「Citrix 関西パートナー様向け デスクトップ仮想化 テクニカル勉強会」へ参加してきました

MA330314.jpg
セミナー「Citrix 関西パートナー様向け デスクトップ仮想化 テクニカル勉強会」へ行ってみたー。
梅田にある毎日インテシオ4階(E会議室)にて開催です。

Agendaは次の内容で、個人的に気になるのはCloudGatewayです。
1.マーケティングアップデート
2.XenDesktop 5.6のアップデート情報
3.VDI-in-a-boxの技術解説
4.誰でもわかるCloudGateway

マーケティングは、概要と全体的な製品スケジュールなど。
Citrix ReceiverはすでにCitrix Receiver 3.2(Online Plug-in 13.1.200)がリリースされていて、まだ何回かアップデートされるとか。おちおちしていると、すぐにサポート切れになって取り残されそうです。

XenDesktop 5.6は、主に新機能であるPersonal vDiskについて。
技術的にどのような動作になるかと、プール・ストリーム配信時の違いなどでした。

VDI-in-a-boxは、Kaviza社を買収して手に入れたSMB向けのソリューション。
ターゲットは500ユーザ以下だけれども、グリッドはスケールアウトしやすく、1000ユーザぐらいまでは普通に動くらしい。外部から使いたいなどの用件がある場合は、XenDesktopがおすすめだとか。

そして、個人的にメインのCloudGateway。
現在のWeb Interfaceは、Microsoft J# 2.0のサポート終了に伴い、2015/7/14にEOLを予定。置き換わる製品としては、Citrix CloudGateway Express。
製品のエディションとして、ExpressとEnterpriseがあり、違いはWebやSaaSとの連携を行えるかどうか。
この製品からSQL Serverが必須になり、2台以上の冗長構成をとる場合はSQLの冗長化も必要。PNAgentサイトはオプション扱いなので、レガシーモードを有効にしないと使えない。
Windows/Mac/iPad/Androidなど、どんな端末からアクセスしても見た目が同じようになっている。だけど、以前のバージョンとは当然見た目が違うなどでした。

ほとんどの情報がCitrixのWebサイトに載っていますが、調べるのがめんどくさいのでこういうセミナーで情報もらえるのはありがたい。
早めに取り組むべきなのは、Citrix ReceiverのアップデートとCloudGatewayへのアップグレードでしょうか。
う~む、いろいろと変わってきますな。計画的な展開が必要ですね。

食べ物

王道居酒屋のりを 西本町店 へ行ってみた

MA330313.jpgDSCF5189.jpg
会社帰りに「王道居酒屋のりを 西本町店」へ行ってみたー。
地下鉄御堂筋線本町駅の近くにあります。

290円一品料理が充実しており、ビールなども290円で提供してあります。
グラスはちょっと細長いけど、値段を考えればしょうがないかと。
メニューを開いて注文を悩んでいると、定員さんが「今日仕入れた魚はこれです」だとか「餃子は290円のやつはそぼろが入っているので美味しくないです」だとか「ソフトドリンクでのおすすめはゆずソーダ」などなど、積極的に提案してくる感じでした。

味は値段の割にはよい方かと。
鶏の唐揚げとか、軟骨の唐揚げとか、定番が押さえてあるのもいい感じです。

料金はそこそこリーズナブルで、安心して飲んだり食べたりできます。
あと、私が幹事というわけでは無かったんですが伝票で支払いをする際に、某部長さんが多めに出してくれて、かつ某課長さんが1000円くれました。あざーっす。

混み合っている時間帯に行ったので少し席が窮屈でしたが、それ以外は入りやすくで食べやすいお店でした。

ゲーム

オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」をプレイしようとしたらエラーで実行できませんでした

オンラインRPGファンタシースターオンライン2のクローズドβテストに当選したようです。そんな感じで早速プレイしようとしたけど、残念ながらエラーで実行できませんでした。

まずインストールは「ゲームのセットアップ」に書いてあるとおりに実施できました。
PHANTASY STAR ONLINE 2 1.pngPHANTASY STAR ONLINE 2 2.pngPHANTASY STAR ONLINE 2 3.png

そのあと、デスクトップに作成されたランチャーとオープニングムービーまでは再生できます。
PHANTASY STAR ONLINE 2 4.pngPHANTASY STAR ONLINE 2 5.pngPHANTASY STAR ONLINE 2 6.png

ここまで来て後一歩なんですが、ゲームスタート直前に次のエラーが出ます。
PHANTASY STAR ONLINE 2 7.png
0x2f0ad0be の命令が 0x33daf170 のメモリを参照しました。メモリが read になることはできませんでした。
プログラムを終了するには[OK]をクリックしてください

残念!

もっとも、グラフィックカードがショボイので仕方が無いのかもしれませんけどね。
テスト期間にキャラクターのクラスレベルを10まで上げると、ルームグッズ「ウェポンホログラム」がもらえるらしいので、プレイできる方は頑張ってみてください。