展覧会「ツタンカーメン展 ~黄金の秘宝と少年王の真実~」に行ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

DSC_0036.jpgDSC_0031.jpgDSC_0038.jpg
そんなわけで、「ツタンカーメン展 ~黄金の秘宝と少年王の真実~」に行ってみました。
料金は、一般で2,800円ですよ。
場所は大阪市営地下鉄の中央線の大阪港で降りて、大阪天保山特設ギャラリーという場所でした。

DSC_0035.jpg
11時20分頃に着いたんですが、すでに整理券の配布になっていました。
結構並ぶようで、12時40分からの入場のようです。
待ち時間の間にご飯を食べて、整理券で入場です。

まず、チケットを切るまでに30分程度待ちます。整理券の意味があんまりない?
そしてようやく入ると、パネルの説明は最小限という事に気づきます。
詳しく知らずに入ったんですが、500円で借りられる音声ガイド必須でした。
中では音声ガイドを持った人がすぐに立ち止まるので、なかなか進めない感じです。

全体的に、展示物が小さいなぁと思います。
もっと黄金に光り輝くものが、沢山ならべてあるのを期待していました。
一つ一つは凄いと思うものがあるんですけど、もっと見応えがあるものが欲しいですね。

しっかりと見て回ったけど、1時間30分ぐらいでした。
何かのついでに見るにはいいかもしれません。

ツタンカーメン秘話 ツタンカーメン秘話
トマス ホーヴィング Thomas Hoving

白水社 2009-09
売り上げランキング : 734879

Amazonで詳しく見る by G-Tools

信長は俺の嫁。 オンラインゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。