映画「ボーン・レガシー」を見てきた

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

1348991260547.jpg1348974594849.jpg
映画「ボーン・レガシー」を見てきたー。TOHOシネマズ梅田にて1,800円です。


ストーリーは、スパイ・アクションの映画です。
暗殺者ジェイソン・ボーンという人がまず脱走して、その影響で計画を破棄しようとする国家調査研究所は他の暗殺者の消去を計画。主人公アーロンは雪山で行動中に無人機からのミサイル攻撃を受けるが回避し、以前に血液サンプルを採取した博士のマルタを訪ねる。体の維持に必要な薬が不要になるウイルスがあるということで、それを取りに行って、銃を打ち合いながら逃げるという感じでした。

シリーズ物で、「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」の世界観らしいんですが、その3作品がよく分からないのでちょっと意味不明です。
なんで逃げてたのかとか、同時進行していた計画は何かとか、気になります。

サスペンス的な要素は微妙でしたが、アクションシーンはすごかったです。
かなり面白いのでお勧めですよ。

信長は俺の嫁。 オンラインゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。