Windows 8 Pro アップグレード版を購入!Windows Media Center Packが期間限定無料ですよ


遂に発売されました、Microsoft最新OSWindows 8ですよ。
乗り換えキャンペーンを使用すれば3,300円で購入できるので、さっそく買ってみました。

まず注意点として、DVDメディアは別途1,589円ほど必要です。
また、WindowsXPではISOイメージを作成することができません。
Windows8アップグレードアシストを実行した環境と同じものがダウンロードされるため、32bitだったら32bit版、64bitだったら64bit版になります。両方のバージョンがほしい場合は、環境が二つほど必要になります。再ダウンロードの場合は、注文番号を控えてWindows Order Summaryから行うことができました。

それと、いまは期間限定で別売Windows 8 Media Center Packを2013年1月31日まで無料でもらえます。追加機能のページからメールアドレスを入れるだけなので、もらうだけ貰っておきましょう。

Windows_8_Pro_Upgrade_assist_01.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_02.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_03.jpg
まず既存の環境でWindows 8 アップグレード アシスタントを実行します。Office 2003などが対応していないと表示されますが、無視して進めて大丈夫です。今のOSの設定を引き継ぐか聞かれるので、項目を選んでください。

Windows_8_Pro_Upgrade_assist_04.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_05.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_06.jpg
次に互換性のチェックに基づいて、最適なエディションが表示されます。
そのあとに請求先の住所入力になりますが、ここでの名前とメールアドレスは非常に重要なので、必ず後で分かるものを入力してください。

Windows_8_Pro_Upgrade_assist_07.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_08.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_09.jpg
支払方法は、クレジットカードがPayPalが選択できます。
クレジット番号を入力後に、確認画面でプロモーションコードを入力できます。最近Windows7を購入していた場合はWebで登録することで、割引されて1,200円で購入できるようです。

Windows_8_Pro_Upgrade_assist_10.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_11.jpg
注文処理が確定するとWindows8のプロダクトキーが表示され、ダウンロードが開始されました。光回線だと30分程度でダウンロードできます。

Windows_8_Pro_Upgrade_assist_12.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_13.jpgWindows_8_Pro_Upgrade_assist_15.jpg
ダウンロードが完了すると、今すぐインストール、メディアを作ってインストール、後でデスクトップからインストールが選べます。
メディアを選択すると、USBフラッシュドライブか、ISOファイルが選択可能です。ISOを選んで保存すると、最後にプロダクトキーがもういとど表示されて完了です。

あとは保存したISOをDVDに焼いてインストールするだけ。
これで新Windowsデビューですよ。

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで) Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで)

マイクロソフト 2012-10-26
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る by G-Tools

信長は俺の嫁。 オンラインゲーム

3 Comments

  • ちゅんつ
    2012/10/27 - 20:22 | Permalink

    買いましたか。私は個人的にはまだです。またブログでいい情報流します。

    • やまひで
      2012/10/28 - 00:14 | Permalink

      安かったので、とりあえず購入です。
      Windows 8 RTM(915426)よりISOのファイルサイズが小さいのが気になっていますが。。。
      ブログ見てます。また何やら面白そうなのがあるんですね。ちょいちょい覗かせてもらいます。

  • nao
    2013/01/16 - 17:47 | Permalink

    3300円で32bit,64bit 両方手に入れることができたんですね。
    それができないと思って、5980円でメディアを買ってしまいました。
    もう少し早くこの記事を発見できたらとちょっと後悔しています。
    環境は32bit,64bit 両方あるわけだし。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。