神戸市立青少年科学館にて「第17回 鉄道模型とあそぼう」を見てきました


193242330381.jpg193241965356.jpgDSC_0619.jpg
鉄道模型の祭典「鉄道模型とあそぼう」が開催されるようです。
そんなわけで、神戸市立青少年科学館にて第17回 鉄道模型とあそぼうを見てきました。
料金は一般の展示料600円だけでした。チラシを印刷していくと「TS-0517 リウォームカイロ(スクエア)」という粗品をいただけます。これは40~50℃の温かさが30分間持続するもので、カイロをお湯で温めなおせば繰り返し使えるみたいです。

1360551840374.jpg1360552007161.jpg1360551937094.jpg
1360551866031.jpg1360552169695.jpg1360552076271.jpg
展示は、鉄道模型団体によるNゲージ、HOゲージ、Oゲージのデモ運転のようです。
一部はCCDカメラが鉄道模型に内蔵してあり、子供たちが運転できるようにしてありました。
プラレールとは違い、やはりリアルな感じですね。

1360555641857.jpg
また屋外には、ミニトレイン・バッテリーカーが設置されており、子供は試乗ができたようです。一応大人も乗れるようですが、ほとんどが保護者なので私はパスしておきました(笑)

いろいろ歩き回って疲れましたが、粗品ゲットで満足して帰宅です。
一般の展示と合わせて見て回れるので、青少年科学館に行く機会があれば、同時開催のイベントなどを調べていけばお得な感じですね。

信長は俺の嫁。 オンラインゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。