MMCファイルを開いているときにスナップインの終了が表示される場合の対処


管理コンソールなどを開いた場合に次のようなエラーが表示されることがあります。

Snapin_Error_1.pngSnapin_Error_2.png
スナップインの終了
このスナップインは反応していません。
MMCに戻ってスナップインの状態を確認するには、[キャンセル]をクリックしてください。
直ちにスナップインを終了するように選択した場合は、保存されていないデータは失われます。
このスナップインを終了するには、[今すぐ終了]をクリックしてください。

この現象は、MMCが開いているDLLやEXEのMicrosoft Authenticode(マイクロソフトオーセンティコード)認証がタイムアウトしている可能性が高いです。
多くの場合、サーバがインターネットに接続できない場合に発生します。

●サーバをインターネットに接続できない場合
InternetExplorerを起動して、[ツール]=>[インターネットオプション]を開きます。
[詳細設定]の中の「セキュリティ」から「発行元証明書の取り消しを確認する」のチェックをはずします。
Snapin_Error_3.png

●インターネットへ接続できる場合
インターネットへ接続可能なことを確認後、Windwos Update等を実行します。
多くの場合、プロキシを正しく設定しているかを確認すべきです。
ユーザにインターネットを使用してほしくなく、かつシステムはプロキシサーバを使用する場合、proxycfgやnetshコマンド等で接続先とバイパスなどを設定します。
例(プロキシサーバ ): 192.168.1.254
例(ActiveDirectory): home.local
#Windows Server 2003
proxycfg -p 192.168.1.254:8080 *.home.local
#Windows Server 2008
netsh winhttp set proxy proxy-server=”192.168.1.254:8080″ bypass-list=”*.home.local”

以上で、上手くいくようになるかもしれません。

Windows 8スマートチューニング Vol.5 Windows 8スマートチューニング Vol.5
阿久津 良和

マイナビ 2013-11-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

信長は俺の嫁。 オンラインゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。