PC電源を「恵安 Bull-MAX 500W KT-F500-12A(1XA)」に交換した

少し前に、サーバ代わりのPCマザーを交換したんですが、どうもそれで電源を切ったのが致命傷だったようで、電源ファンから「カリ カリ」異音が鳴りはじめましたよ。
日記を見ると2008年時点で、すでに今の電源を使ってます。
2年以上も常時稼働し続ければ、そりゃ電源FANも壊れますよねぇ。

DSCF2836.jpgDSCF2837.jpgDSCF2838.jpg
DSCF2839.jpgDSCF2841.jpg
そんな残念な状況なので恵安 KT-F500-12Aを交換用に買ってきたー。
ソフマップ梅田店にて5,800円です。
「格安電源」としてソフマップでプッシュされてたので、迷わず購入。 (ぇー

電源は一応80PlusBronzeを取得、12cmFANとスマートファンコントロール機能で100Wまでの出力なら25.0dBの静音らしいです。
ケーブル類は、ATX 24pinが1本、12V 8pinが1本、S-ATA 3段ケーブルが2本、4pinケーブルが4本、FDD用が1本、PCI-Express (6+2)pin+6pinケーブルが1本。
普通に使うなら、十分すぎるケーブル数ですな。

まずはヘタレなので、所有しているAinex KM-02Bで動作確認。
そして特に問題がなかったので、電源交換実施です。

交換後は、FAN異音も当然なくなり、快適な感じです。
あとはこの電源がいつまで使えるか。やはり2年は使い続けたいものです。金銭的に。
限界まで使わず、電源もHDDみたいに定期的に交換した方が良さそうですけどね。

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1426

コメントする