KVMベースの仮想OS「さくらのVPS 980」を借りてみた

さくらインターネットが仮想サーバを始めたらしい。
そんな訳で、少し出遅れ気味ですがさくらのVPS 980を借りてみたー。

サーバのスペックはこんな感じ。
CPU:1 vCPU
メモリ:512MB
HDD:20GB
回線:100Mbps共有回線
データ転送量:無制限
初期費用無料で月額980円です。SSH、root権限もOK。

sakura_vps_1.jpg
VPSのコントロールパネルより、電源やOSのインストールなどが可能です。

sakura_vps_2.jpg
今のところ、OSは次のものをインストーラーから入れることができます。
CentOS 5.5 x86_64
CentOS 5.5 i386
Ubuntu 10.04 amd64
Ubuntu 10.04 i386
FreeBSD 8.1 amd64
FreeBSD 8.1 i386
Debian 5.05 amd64
Debian 5.05 i386
Fedora 13 x86_64
Fedora 13 i386

通の人から言わせれば、32bitは少しメモリ消費が少なくて、64bitは少し処理が速いらしい。
個人的にはこだわりないので、CentOS 64bitをLinuxの練習で使用です。

sakura_vps_3.jpgsakura_vps_4.jpg
コンソールは、シリアル接続風のSSHと、QEMUから操作できます。


ぱらぱらと触っているんですが、自分でいろいろできるので勉強になります。
特にiptablesで色々弾いたりしなければいけませんし。
初期の様態だと、無料のセキュリティー診断がいろんなところから実施されます。(笑)
なので、rootのログイン禁止、sshdの公開鍵認証、sshdポート変更、各種ログ取得設定など、やることはたくさん。色々と試行錯誤しながらの頑張ってます。

一通り設定は終え、乗っ取られる被害者から、踏む台にされる加害者へはならないようになったはずです。ただ、まだ今一なので、休日で自分が対応できる時しか稼働させてませんけど。

勉強して、Linuxの知識をそこそこ吸収できればいいなと。
どんなコンテンツを置くかは決まってませんが、これから頑張ってサーバ運営をしますよー。

Linuxセキュリティクックブック―システム防御のためのレシピ集Linuxセキュリティクックブック―システム防御のためのレシピ集
ダニエル・J. バレット ロバート・G. バイネス リチャード・E. シルバーマン Daniel J. Barrett

オライリージャパン 2003-11
売り上げランキング : 511492

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| コメント(0) | トラックバック(0) |
■Yahoo!オークション おすすめ商品■
Web Services by Yahoo! JAPAN

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://type-y.com/mt/mt-tb.cgi/1448

コメントする